留学前の適切な準備

留学をする前に、適切な準備をしておくと、それだけ留学中の進歩のスピードが良くなります。
ではどのような準備を事前に行うことができるのでしょうか?
まず第1に、外国の習慣と日本の習慣を比べてはいけないという事です。

これをしてしまうと、海外での生活に不満を感じてしまう原因となります。
不満を感じると、結果として留学自体が上手く行かなくなってしまう可能性があります。
実際、留学に行く方の中には、最終的に留学先の環境に慣れることができず、ほとんど進歩のないまま帰国に至ったという方もいます。

ですから外国に行ったなら、その国の文化を受け入れるようにして、自分が相手に合わせるようにしましょう。
もう1点の重要なことは、奇跡を期待するのではなく、できることは事前に行っておくようにするということです。

特に重要になるのは、英単語を可能なかぎり記憶してから、留学先に出発することです。
留学先で単語を覚えるのは、非常に無駄です。
もちろんだれかと会話をしながら単語を覚えるのは、とても良い方法です。
しかし事前に覚えておくなら、その留学先では会話を楽しむことができます。